blog_title.jpg
M2K2C PROTOTYPE BLOG
えせDTP・WebデザイナーのM2K2C(えむつーけーつーしー)が、日々の出来事をテーマもなく、ゆる~く腹黒い感じに綴ってまーす☆ イラストとか写真とかもアリ(^0^)

パスワードをご存知の方のみが読める 「限定公開記事」 に設定している記事があります。一緒にゴハンを食べに行ったりするレベルの知人である限り、ご連絡いただければパスワードをお教えしています~☆
常に(笑)メンバー募集中です

タップダンサー ton が、宇都宮にて月1~2回ペースでWSを開催しています

タップシューズのない方も、まずはスニーカーで気軽に参加してください

開催日程・会場等、詳しい内容については、下記アドレスまで!
ton.tap.utsunomiya★gmail.com
(★を@に変えてください)

※携帯・スマホの方は、メールを受信できるよう、設定にご注意ください

← クリックで拡大
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
【DVD】 スウィーニー・トッド と チーム・バチスタ
スウィーニー・トッド<br />フリート街の悪魔の理髪師スウィーニー・トッド
フリート街の悪魔の理髪師


出演
ジョニー・デップ
アラン・リックマン
ヘレナ・ボナム=カーター
ティモシー・スポール
サシャ・バロン・コーエン
監督 ティム・バートン
第65回(2008年)ゴールデングローブ賞 作品賞・主演男優賞〈ジョニー・デップ〉
第80回(2008年)アカデミー賞 美術賞

18世紀英国に実在した殺人鬼がモデルなんでしょ?
人肉パイもホントなの??

なんの予備知識もないで観ちゃったもんで、残虐殺人シーンの連発に、体中の力が抜けていったよぅ

アンソニーの 「ロンドンみたいにステキな所はない~」 に反して、トッドの 「ロンドンみたいに酷い所はないー」 という歌で始まるわけで。

最愛の美しい妻を奪われた復讐に勤しむトッドは、途中から無差別(でも、アシが付かないようなお客を選んでたんだね)に虐殺を始めちゃうし、ラベットは不況で手に入らないミートの代わりに、人肉使ってパイを焼き始めるし・・・おっかないぃぃぃぃぃ

復讐に燃えるあまり、風貌の変わってしまった妻に気付くこともできず。
でも、一緒に召されたことは幸せ?
逝っても尚、知ることは出来ないにしろ、実の娘の顔を間近で見れたことは幸せ?

ティム・バートンの世界は大好き だけど、
コレはキツかったなぁ~
ゾワゾワしちゃった

観終わった後に、もう1回 オープニング観てみたい気になるのはわたしだけ?



そういや。
本日から の方が始まったネ

「映画とドラマの犯人は違う」 って聞いて、興味が湧いて観てみたの。
9月下旬に観たんだけど。。。

チーム・バチスタの栄光

原作 海堂尊
監督 中村義洋
脚本 斉藤ひろし/蒔田光治
出演
竹内結子
阿部寛
吉川晃司
池内博之
チーム・バチスタの栄光

映画より、ドラマのDr.桐生 の方がイジワルですな・・・
白鳥はイイ感じ

田口が、チームのメンバーを動物に例える報告書 好きだったんだけどなぁ
ドラマでは ない設定なのね~。
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
コメント
この記事へのコメント
きゃーっ、私もティム・バートン好きです。
悪魔の理髪師も、好きです~
お肉食べた後に映画館で見てしまいましたが、あれ位ならまだ大丈夫でした!
2008/11/06(木) 21:08:51 | URL | トガ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m2k2c.blog121.fc2.com/tb.php/500-2285334c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック



+900

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。