blog_title.jpg
M2K2C PROTOTYPE BLOG
えせDTP・WebデザイナーのM2K2C(えむつーけーつーしー)が、日々の出来事をテーマもなく、ゆる~く腹黒い感じに綴ってまーす☆ イラストとか写真とかもアリ(^0^)

パスワードをご存知の方のみが読める 「限定公開記事」 に設定している記事があります。一緒にゴハンを食べに行ったりするレベルの知人である限り、ご連絡いただければパスワードをお教えしています~☆
常に(笑)メンバー募集中です

タップダンサー ton が、宇都宮にて月1~2回ペースでWSを開催しています

タップシューズのない方も、まずはスニーカーで気軽に参加してください

開催日程・会場等、詳しい内容については、下記アドレスまで!
ton.tap.utsunomiya★gmail.com
(★を@に変えてください)

※携帯・スマホの方は、メールを受信できるよう、設定にご注意ください

← クリックで拡大
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
この目で見て来た。 泣くと思ったのに・・・
なんと言うか・・・
「念願の」 という書き方はなんだか違う気もするけど、母の実家に行ってきた。


110502_01.jpg

ここが、恐らく 母の実家があった辺り。

道路のガレキはキレイに片付けてあり、
崩壊した家々のガレキも、重機によって隅に寄せてあった。


110502_02.jpg

もともと ココにあった車ではないんだと思われ。

全体を撮ると、どこまで津波がきたラインなのか
予想できる。

跡形もない家。 無事な家。
そこには、見えないけど実在するラインがあった。

電信柱は、こんなにもポッキリ折れてしまうものなのか。


110502_03.jpg

防波堤を越え、海側へ出る。

役に立たなかったのではなく、
この防波堤のおかげで、この程度で済んだのだろう。


110502_04.jpg

再び、陸側に回るとメッセージ。


110502_05.jpg

ガレキの中 1本だけ凛と立つ、ポプラの木が
非常に印象的だった。



釜石駅と盛駅周辺も見てきた。

衝撃的過ぎて、涙も出ない。

たくさんの自衛隊の車や隊員の方々を目にした。
ボランティアの人達も居ただろう。

そして、あらゆるところに、現地の人の前向きなメッセージを見つけた。



時間はかかるけど、絶対に復興できる。

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m2k2c.blog121.fc2.com/tb.php/1224-1e8e2509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック



+900

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。