blog_title.jpg
M2K2C PROTOTYPE BLOG
えせDTP・WebデザイナーのM2K2C(えむつーけーつーしー)が、日々の出来事をテーマもなく、ゆる~く腹黒い感じに綴ってまーす☆ イラストとか写真とかもアリ(^0^)

パスワードをご存知の方のみが読める 「限定公開記事」 に設定している記事があります。一緒にゴハンを食べに行ったりするレベルの知人である限り、ご連絡いただければパスワードをお教えしています~☆
常に(笑)メンバー募集中です

タップダンサー ton が、宇都宮にて月1~2回ペースでWSを開催しています

タップシューズのない方も、まずはスニーカーで気軽に参加してください

開催日程・会場等、詳しい内容については、下記アドレスまで!
ton.tap.utsunomiya★gmail.com
(★を@に変えてください)

※携帯・スマホの方は、メールを受信できるよう、設定にご注意ください

← クリックで拡大
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
東北地方太平洋沖地震
わたしの実家(岩手)は、家族みな無事で、全員と電話で話もできました。

母の実家は、なくなってしまったとのこと。
津波で流されてしまいました。

小さい時に、伯父や伯母、従兄弟と一緒にご飯を食べ、一緒に寝て、花火をした、あの家はもうなくなってしまいました。

崎浜(大船渡市)に住む親戚達の安否は、全員確認できたわけではありません。


あの瞬間、仕事場で非難しながら、震源地と震度を耳にして、ガタガタと震えが。
携帯電話だけを持って外に非難したものの、震えで番号が押せない。

何度目かの大きな揺れの後、荷物を取りに自分のデスクに戻り、TVを観て愕然とする。
「一体日本に何が起きようとしてるんだ?」 と、目に涙をためながら観た。

今思えば、そんな事をしている時にはすでに、大津波が沿岸を襲っていた。


家族と連絡がとれない。
友達とも連絡がとれない。

ひとりで暮らすアパートのある一帯は、ずっと停電。

「ひとり」 で居ることに、あんなに不安を感じたのは初めてかもしれない。。。


わたしの方から何度も電話をかけてもつながらなく、「もうどうにでもなれ・・・」 と諦めてしまった中、何度も挑戦して電話をかけてくれた友人に非常に感謝。

自分の意思だけでは、どうすることが最善なのか分からなく。。。
的確なアドバイスをもらって、わたしはそれを素直に実行した。

心配してメールをくれて、避難場所を指示してくれた同僚。

自身もライフラインが止まっているにもかかわらず、ひとりで居るわたしのことを心配してくれて連絡をくれた知人。

遠くに住んでいるにもかかわらず、わたしとわたしの実家を心配してメールをくれた親友。

安否確認を優先して、敢えて連絡を控えてくれていた親友。


ほんとうに、みんなの温かさを感じた3日間でした。
この3日間、津波の映像を目にする度に泣いて過ごした。

初日の夜、泊まらせてくれたセバスちゃん、ありがとうね。

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
コメント
この記事へのコメント
ご家族、無事でなによりです。

日本はどうなっちゃうんだろう・・・
不安で仕方がないよ。
2011/03/15(火) 19:22:22 | URL | miki #BYmQZVXg[ 編集]
M2K2C より、コメントのお返事です☆
> miki ちゃん

まだまだ余震が続いてるね。

どうしても凹んでしまうんだよね、気持ちが。

自分達ができることを、地道にやっていこう!

2011/04/04(月) 17:01:38 | URL | お返事 #KND8OoxM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m2k2c.blog121.fc2.com/tb.php/1168-ee47604c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック



+900

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。