blog_title.jpg
M2K2C PROTOTYPE BLOG
えせDTP・WebデザイナーのM2K2C(えむつーけーつーしー)が、日々の出来事をテーマもなく、ゆる~く腹黒い感じに綴ってまーす☆ イラストとか写真とかもアリ(^0^)

パスワードをご存知の方のみが読める 「限定公開記事」 に設定している記事があります。一緒にゴハンを食べに行ったりするレベルの知人である限り、ご連絡いただければパスワードをお教えしています~☆
常に(笑)メンバー募集中です

タップダンサー ton が、宇都宮にて月1~2回ペースでWSを開催しています

タップシューズのない方も、まずはスニーカーで気軽に参加してください

開催日程・会場等、詳しい内容については、下記アドレスまで!
ton.tap.utsunomiya★gmail.com
(★を@に変えてください)

※携帯・スマホの方は、メールを受信できるよう、設定にご注意ください

← クリックで拡大
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
逃亡記 その4
菜の花を満喫し、さらに西へ西へ突き進む~
到着したのは、伊良湖岬・恋路ヶ浜

恋路ヶ浜駐車場横に で観たことのある 『願いのかなう鍵』 と 『鐘』 を見つけた

カランカランと鐘を鳴らす人達が見えて、またここに来ることがあれば願い事をして鐘を鳴らしたいなぁ・・・ってぼんやり思った。

110326_06.jpg

船舶が見える~
海だーっ 海だよーーっ

ものすごい強風。
あたくし身体はそんなに軽い作りではないのだが(笑)、飛ばされそうになる勢いの風だった。

そんな中をずんずん歩き・・・


110326_07.jpg

来ました、渥美半島の端っこ
伊良湖岬灯台

今考えると、写真を撮る方向を間違えたよね。
向かい側に見える神島を一緒に写すべきだった


110326_08.jpg
恋路ヶ浜

灯台からちょっと歩いて、Uターン。

駐車場に戻る時、お散歩中のワンちゃんも景色に感動して、右見て左見てわふわふしてて、非常にほほえましかった

砂が本当に白くて、キレイだったよ
ヒールで行ったんだけど(おい)、靴の中にがっつり入ってきた


で、再び車に乗って、ちょっと移動。

110326_09.jpg

島崎藤村 「椰子の実」 誕生を物語る記念碑があった。
日出園地ってここのことだったのかな?

「椰子の実」 を歌いながら、海を眺める老夫婦?(父娘?)がいらっしゃいました。
いいね、素敵だね そうゆうの

この時 全く知らなかったけど、左にちょっと写ってる岩が 『日出の石門』 だったとは。。。


110326_10.jpg

右を向くと、景色が色づく時間になってきたことに気づき。
ちょっとだけ日が落ち始めて、海の様子に変化が

たまたま撮ったこの写真・・・
見えてるのは神島ですか?(分からん)



この後 浜松に戻り、実は一番の目的(え?)だった 『SP 革命編』 を観た

余震の続く中 映画館という空間が怖くて、観たい映画も観れないでいたので、静岡に行ったら映画を観るぞーって決めてた

泊まったホテルは、駅前の超でっかいホテル 『オークラアクトシティホテル浜松』

39階の端っこのシングルのお部屋で、窓からの景色は非常に良かった

太平洋も浜名湖も見えて
あとちょっとってとこで、富士山は見えなかったケド

なーんのプランもなく、突然の逃亡旅行だったけど、すっごく満喫してきましたっ

すっげ良いとこだったし、
まだまだ観るとこはいっぱいありそうだった
もう当分行くこと出来ないし、もしかしたら行くことないかもしれないし・・・なんだか残念

まぁ、B'zの弁天島ライヴ以外で静岡入りすることなんて考えたこともなかったんだから、この先にもチャンスはあるのかなぁ?

---------------

翌日27日は、浜松餃子とラーメン食べて(笑)帰路に着き、アパート戻った途端に緊急地震速報で現実に引き戻された

逃亡旅行以後、色々あって、私生活や仕事でバタバタしてるこの頃。

あの3日間は、神様がちょっとだけ味方して与えてくれた時間だったんだろう

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
逃亡記 その3
お腹パンパン 状態で、
さて、次はどこに行こう?ってことになった時。

前日は到着が夜だったため、全く外の風景を楽しめていなかったわたしは、ちょっと移動する度に観える浜名湖の景色に大興奮していて

その延長で(?)国道1号線を太平洋に沿って車を走らせてくれた

海が見える度に頬の筋肉が痛くなる位、ずっと大ハシャギ

ホントは、そんなに走らせる予定じゃなかったんだよね、当初。
けど、あんまりにわたしが 「ふぉーっ」 と大騒ぎするもんだから、どんどん進むことになりまして・・・

国道42号線?を突き進み、愛知県突入。(え?)
渥美半島って言うんでしょ、ここ。(えぇ?)

そして、走って走って、急に目に飛び込んできた一面黄色の場所に、大声を上げた

110326_03.jpg

ふおぉぉぉぉおおおぉぉぉ
なんだこれはぁぁぁぁぁっ


110326_02.jpg

菜の花? 菜の花??
菜の花、すげーよぉぉぉぉ


110326_04.jpg

キレイ・・・
辛し和えにして食べるものだと思ってた。。。(こら)

菜の花の背が大きくて、
わたしより大きく育ってるのもいっぱいあった

かなりの面積が、菜の花で埋め尽くされてて、
あっちゃこっちゃ写真やら動画やら撮った

その間、わたしにつきあってくれていた
たか君には、ホントに申し訳ない(笑)


110326_05.jpg

ほんと、ありがとう


(「その4」 につづく)
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
逃亡記 その2
「ウナギを食べなくては
そんなこと言う割りに、ウナギは苦手。。。

いや、でもさ、名古屋のひつまぶし はすげー美味かったから、浜松のウナギも絶対美味いはず

浜松在住のたか君は、「うまいウナギ屋は?」 という質問に 「すげー美味い店、知ってる」 って答えてくれちゃった。

はい、わたしの逃亡旅行に巻き込まれるの決定


まーずーはー、その美味いウナギ屋 『清水屋』 さんへ連れてってもらった

聞けば、いつも行列でかなり待つって話だったんだけど、いつもはあまり味方してくれない神様が、この時は味方をしてくれたようで

着いたらすぐに席に案内された

メニューはこんな感じ。↓
うな丼
上丼
うな重23
うな重25
うな重27
・蒲焼もあったかな?

うな重の数字は、うなぎの大きさでお値段が違うみたいな説明書きだったと思う。
数字の意味は不明・・・大きさってことは、cm とかか?

110326_01.jpg

わたし 手前のうな丼(肝汁付きで 約 2,000)
奥のが うな重27(約 3,000)


正直、量が多すぎデス
でも美味いし、残せない (完食した)

うな重27 のうなぎもちょっともらって食べたし(笑)
ふわっふわだったっっっ

やっぱ、ちゃんとした 『うなぎ』 は美味ーーーいっ

(「その3」 につづく)

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
逃亡記 その1
というわけで。(え?)

25日(金)~27日(日)は、『揺れない所』 というのをテーマに、生活拠点の関東から、東海に逃亡していました

固有地震と言われる 「東海地震」 が、このタイミングで発生したとしたら、それはもう運命。
こうゆう時こそ、こうゆう所がイイのでは・・・

ってか、住んでる人が 「こっちは全然揺れてないけど」 って
言うから~
とはいえ、静岡ででっかい地震があったのはまぎれもない事実なんだけど。

気の抜ける所で、ぼんや~り過ごしたかったんだよ~


逃亡初日。
乗りなれない東海道新幹線の車窓は、見たことのない風景で、非常に楽しかった。
ずっと観てられた

静岡駅では、等身大ガンダムを発見し、おおはしゃぎ
うおーっ

余震を気にしないで、ゆっくりがっつりふやけるまでお風呂に浸かりたい・・・という思いから、『舘山寺温泉』 の旅館に宿を決めた

浜松の駅から、約40分程の所にある 『鞠水亭』 さんにお世話に

110325_kanzanji01.jpg

チェックインが遅くなってしまったんだけど、
本来 広間での夕食を、お部屋に用意してくれたの~

コースなので、この他にも順々にお料理出てきたけど
写真撮り忘れちった


お風呂は、露天風呂から浜名湖が見渡せるんだけど、夜は雨ならぬみぞれみたいのが降ってるし、ものすごい強風だし・・・
入ってられたもんじゃなかった

翌朝は非常に良いお天気で、ちゃんと景色を楽しみながら浸かってられた~

お部屋からも、浜名湖が一望できたのよ

110325_kanzanji02.jpg

向こうに見える観覧車は、『浜名湖パルパル』 の 「コクー」
実際に遊びに行ったりはしなかったけど


朝ゴハンはバイキング形式

せっかく浜名湖に来てるんだから、ウナギを食べなければ・・・という思いがあり
朝ごはんはちょっと控えめにして、胃に余裕を持たせておいたのデシタ

(「その2」 につづく)

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ひとり旅気分o(^-^)o
東海道新幹線に、ひとりで乗り込むのは初めてだっ
 
 
指定席とってマス
 
東京駅まで来るのに、宇都宮線を利用。
 
途中何かあって止まるのではないかと、ちょいドキドキだったよ
 
 
 
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



+900

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。